<< 新しいKNOXサイト | main | 谷根千 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

受け手としてのブランド

今回は感性について少し。
世の中には感性の豊かな人が潜在的にたくさんいるのではないかと感じます。デザイナーやアーティストといった人に限らず、一般の人たちの中にもたくさん。しかし、一般的に言われる感性というものは、他者から認められてはじめて理解される個性であり、そういった意味では当人の感性の鋭さ、豊かさ同様に、他者の感受性の役割は非常に大きいと思っている訳です。
つまり、どれだけ良い理解者を得られるかという事です。
海外のトップブランドを見ていて思うのは、そういった受け手側の理解者になるのが本当にうまいということです。
ブランドとして結局人を引きつける事ができるのは、ブランド自体が社会の良き理解者にならなければならないと言う事ですね。

下はルイヴィトンのディスプレイ。
こういった事ができるアーティストの感性もすばらしいですが、同時にこれを行えるブランドもすばらしいですね!


at 13:26, okkyakky, デザイン

comments(2), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 13:26, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
なめたけ君, 2010/09/20 1:50 AM


お姉たまにチ○ポもてあそばれただけなのに!!
そんで諭吉さん7枚も貰えるとかwwww

仕事クビになってニートしてたけど、これでお金に困ることナッシングwww
ていうか前より給料多くなってる件!!(*゚∀゚)=3
http://-tut3hy.sada.pupipo.net/

剛毛クマおやじ, 2010/09/27 11:45 AM


お風呂で洗いっこ楽すぅぃぃぃぃ!!ヽ(*´ー`*)ノ
若い女の子にあんな体中さわられたの初めてだぜぇぇぇ!!

もー我慢できなくてベッドに戻るまでに3回もヤっちまった!!
これやってたら風 俗とか行く気なくなるわ(笑)
http://3-b-84g.gop.midnightowl.net/










trackback
url:http://ssence.jugem.jp/trackback/24