<< 最近の出来事 | main | ガラスの定規 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

スケッチ

先週末は、フランス人の友人の紹介で1年ほど前に知り合ったジュエリーデザイナーのご夫婦宅でのパーティーに参加してきました。
集まっている方は、非常にすばらしい人ばかりで、料理もおいしく終始楽しかったのですが、特に印象に残ったのが、旦那さんの書いたスケッチでした。
僕もデザイナーの端くれなのでスケッチはもちろんしますが、あまり得意ではありません。
もともとエンジニアであることもあり、自分の思い描いたイメージよりいつも堅い感じになってしまいます。また、よくプロダクトデザイナーがするハンドレンダリングという手法もあまり好きではないので、自分がわかる程度でしか描きません。
しかし、その方のスケッチはジュエリーというプロダクトの特異性もあるとは思うのですが、線が美しいと感じました。重量感と柔らかさがよく伝わるというか。
実商品の画像も拝見しましたが、スケッチから実製品までの流れがが絶妙です。
建築家などは、概念スケッチを良くしますが、僕にとっては何を表現しているのかよくわからないことが多かったのですが、そのスケッチには感銘を受けました。
さすがにトップの感性、スキルともにバランスがとれていてすばらしいなーと改めて感じました。いつかああいう描き方ができるように精進しなければ。

at 21:35, okkyakky, デザイン

comments(1), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 21:35, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
ペニ丸, 2010/03/21 11:13 PM


あぅあぅあぅwwwww
もう頭おかしくなるぐらいチ ム ポしゃぶられたぞい!!
精 汁ゴクゴク飲まれて、マジ金 玉が空になった気分だ!!

しかも勢いのまま月30万報 酬で契約しちまったし
こりゃもう当分オ ナ ニ ーする必要ねーな!!wwwww










trackback
url:http://ssence.jugem.jp/trackback/20